• 年末恒例のビッグイベント「世界最強タッグ決定リーグ戦」38回目を数える今大会は、現・世界タッグ王者チームの“Evolution”諏訪魔&ジョー・ドーリング組が制覇!特に諏訪魔選手は過去10回出場、その中で6度の準優勝を果たしながら、なかなか手にすることのできなかった優勝の栄冠。ついにその夢のトロフィーを手にしたことにより、ますます手の付けられない存在となっていくことが予想されます。決勝で涙をのんだXceed、王者組に唯一土をつけた秋山&大森組、他、どのチームもこのままEvolutionの独走を許すとは思えない中、次の後楽園大会そして来年のニューイヤーウォーズでどんな動きがあるのか?引き続きご注目ください!! 年末恒例のビッグイベント「世界最強タッグ決定リーグ戦」38回目を数える今大会は、現・世界タッグ王者チームの“Evolution”諏訪魔&ジョー・ドーリング組が制覇!特に諏訪魔選手は過去10回出場、その中で6度の準優勝を果たしながら、なかなか手にすることのできなかった優勝の栄冠。ついにその夢のトロフィーを手にしたことにより、ますます手の付けられない存在となっていくことが予想されます。決勝で涙をのんだXceed、王者組に唯一土をつけた秋山&大森組、他、どのチームもこのままEvolutionの独走を許すとは思えない中、次の後楽園大会そして来年のニューイヤーウォーズでどんな動きがあるのか?引き続きご注目ください!! 年末恒例のビッグイベント「世界最強タッグ決定リーグ戦」38回目を数える今大会は、現・世界タッグ王者チームの“Evolution”諏訪魔&ジョー・ドーリング組が制覇!特に諏訪魔選手は過去10回出場、その中で6度の準優勝を果たしながら、なかなか手にすることのできなかった優勝の栄冠。ついにその夢のトロフィーを手にしたことにより、ますます手の付けられない存在となっていくことが予想されます。決勝で涙をのんだXceed、王者組に唯一土をつけた秋山&大森組、他、どのチームもこのままEvolutionの独走を許すとは思えない中、次の後楽園大会そして来年のニューイヤーウォーズでどんな動きがあるのか?引き続きご注目ください!! 年末恒例のビッグイベント「世界最強タッグ決定リーグ戦」38回目を数える今大会は、現・世界タッグ王者チームの“Evolution”諏訪魔&ジョー・ドーリング組が制覇!特に諏訪魔選手は過去10回出場、その中で6度の準優勝を果たしながら、なかなか手にすることのできなかった優勝の栄冠。ついにその夢のトロフィーを手にしたことにより、ますます手の付けられない存在となっていくことが予想されます。決勝で涙をのんだXceed、王者組に唯一土をつけた秋山&大森組、他、どのチームもこのままEvolutionの独走を許すとは思えない中、次の後楽園大会そして来年のニューイヤーウォーズでどんな動きがあるのか?引き続きご注目ください!! 年末恒例のビッグイベント「世界最強タッグ決定リーグ戦」38回目を数える今大会は、現・世界タッグ王者チームの“Evolution”諏訪魔&ジョー・ドーリング組が制覇!特に諏訪魔選手は過去10回出場、その中で6度の準優勝を果たしながら、なかなか手にすることのできなかった優勝の栄冠。ついにその夢のトロフィーを手にしたことにより、ますます手の付けられない存在となっていくことが予想されます。決勝で涙をのんだXceed、王者組に唯一土をつけた秋山&大森組、他、どのチームもこのままEvolutionの独走を許すとは思えない中、次の後楽園大会そして来年のニューイヤーウォーズでどんな動きがあるのか?引き続きご注目ください!!

TICKET

王道トーナメント組み合わせカード決定!一回戦から「秋山vs曙」「諏訪魔vs宮原」、バーニング対決も!!

王道トーナメント組み合わせカード決定!

 

一回戦から「秋山vs曙」「諏訪魔vs宮原」、バーニング対決も!

 

 

 

9月11日後楽園ホール大会で開幕する「王道トーナメント~2013オープン選手権~」の組み合わせが発表されました。

 

 

 


全16選手、PWFルールによる時間無制限
1本勝負で行われるこの大会では、待望のカードが一回戦から続出。

 


9月11日後楽園ホール大会の開幕戦では「秋山
vs曙」のまさに横綱クラスの戦いが実現。いきなり破壊力抜群のカードです。「潮﨑vs鈴木鼓太郎」では遂にバーニング対決が実現。お互いをよく知っているだけに展開に注目です。「ジョー・ドーリングvsSUSHI」はどちらも今昇り調子の二人による異色対決、楽しみな一戦になりそうです。そして初参戦のロウ・キーが元世界タッグ王者のダーク・クエルボとの一戦に臨みます。両選手共に全日本マットでどのようなインパクトを残すのか期待です。

 

 

 

9月14日横浜では「諏訪魔vs宮原健斗」の一戦が早くも実現。新生全日本に単独で乗り込んできた宮原に諏訪魔が用意したカードは自ら受けて立つこと。注目カードです。「大森vs青木」、「金丸vsディーロ・ブラウン」の試合は、サイズ・スタイル共に異次元対決となります。4選手ともに相手に関係なく必殺のムーブメントが出れば決める力のある選手同士ですので、一瞬も目が離せません。「KENSOvsバンビ・キラー」は大型選手同士の隠れた好カード。勝負師としての一面が出るトーナメント戦で、派手なムーブだけでないキラリと光る至極の一戦になる予感がします。

 

 
一回戦全
8試合の組み合わせは以下の通りです。

 

 【1回戦組み合わせ(試合順未定)】

 

911後楽園

 

王道トーナメント~2013オープン選手権~

 

1回戦 秋山準vs
1回戦 潮﨑豪vs鈴木鼓太郎
1回戦 ジョー・ドーリングvsSUSHI
1
回戦 ロウ・キーvsダーク・クエルボ

 

 

 

914横浜

 

王道トーナメント~2013オープン選手権~

 

1回戦 諏訪魔vs宮原健斗
1
回戦 大森隆男vs青木篤志
1回戦 金丸義信vsディーロ・ブラウン
1
回戦 KENSOvsバンビ・キラー

 

 
二回戦以降の大会カードは随時アップしていきますのでお楽しみに!

 


いよいよ動き出した「王道トーナメント~2013オープン選手権~」

初優勝は誰の手に!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013/08/11(日)